無回転思考さんの日記

教育関連の資料置き場です

大学数の推移(1955年~)

大学数の推移とその内訳(全大学、国立、公立、私立)

注意すべき事として、2010まで5年置きで、それ以降は1年ごとです。

f:id:geopolitics:20170223143544p:plain

全大学数と私立大学のカーブが同じ傾向を示しています。

私立の割り合いを抜き出し

f:id:geopolitics:20170223143602p:plain

大学の設置基準緩和(大学の自由化)は1991年からです。

旧文部省は大学の新増設を抑制する方針を取っていましたが、政府が地方分権の推進とともに規制緩和の方針を打ち出したことを受けて、1991(平成3)年に大学設置基準を大幅に大綱化しました。

大学は「規制緩和」から「淘汰」の時代に|ベネッセ教育情報サイト

出典はこちらです。

文部科学統計要覧(平成27年版)

文部科学統計要覧(平成27年版):文部科学省

私大再編、国立傘下で 地方で定員割れ深刻 諮問会議が提言 :日本経済新聞

約半数の35校が破綻。法科大学院の大量閉校は誰が責任を取るのか | BUSINESS INSIDER JAPAN

 

焦点:私大の倒産回避に「イエローカード」、少子化で検討 | ロイター