教育関連の資料置き場 2nd.blog

教育関連の資料置き場です

日本人英語の誤解 社会学からの見解

英語教育については資料が出ています。大学教育の意義はデータ(資料)に当たること。現時点で定番はこの本『「日本人と英語」の社会学 −−なぜ英語教育論は誤解だらけなのか』で、この本しかないことは著者が嘆いている。つまり、政策にあたって(最近流行りの)エビデンスがない状態でことが進んでいる。

「日本人と英語」の社会学 −−なぜ英語教育論は誤解だらけなのか

「日本人と英語」の社会学 −−なぜ英語教育論は誤解だらけなのか

 

 英語に関しては他の教育関係と同じで学力の問題である。故に問題の根幹も同じ。

英語によって何かが変わることはあるかと言えばない。英語がなくてもそこそこ稼げる(統計は過去なのでこれからはわからないが)。理由は英語需要はあまり高くない。現にリーマン・ショックで英語需要が減った。

(私見:なので、インセンティブがないので多くの人にとって趣味の範囲内になる。つまり一生懸命やる理由はほぼない。)

さらに学校の英語教育は時間数が少なすぎる。つまり学校内で終わる話ではない。英語→日本語だと2200時間かかる(アメリカ国務省の意見)。

日本のエリート層の英語の出来が悪い。庶民はどの国もだいたい同じ。某イタリアの専門家がイタリアの田舎に行ったら、英語話者と思われて微妙な対応をされたが、イタリア語を話すと相手(イタリア人)は安心したと言っていた。

学力と階層とほぼ同じ構造もあり教育とつく話には必読です。

学力と階層 (朝日文庫)

学力と階層 (朝日文庫)

 

 『学力と階層』は一般向けですが、『日本人と英語』は学術よりなので結構読むのは骨が折れます。新書で一般向けが出ないかなあと思います。ちなみに英語教育で統計的な話はこの本くらいしか出ていないです。

スピーキング授業はコストが高いのでクラス40人相手にするとたぶん授業が2つ3つ潰れます。あと学校の先生は雑用が多すぎるので授業以前の問題があります。特に中学は過労死レベル(残業が月80時間)で、世界で一番働いています(統計出ています)。

AI研究から読解力にいった研究者が言うように、そもそも英語より先にやるべきことがあるというのが研究から導かれる結論です。

www.nikkei.com

はてな村の人たちは読書家だと思ったけど、意外にこの手の本を読んでいないのかと思いました。

素人は作戦を語り、玄人は兵站を語る。日本人が足りないのは兵站と情報(インテリジェンス)。

『大衆教育社会のゆくえ』は『学力と階層』より前に出た本です。同じ著者で『学力と階層』はこの本のアップデート版です。話はそれほど変わらないですが、中公新書なので難しさがあります。というか資料いっぱいで眠かった記憶があります。

大衆教育社会のゆくえ―学歴主義と平等神話の戦後史 (中公新書)

大衆教育社会のゆくえ―学歴主義と平等神話の戦後史 (中公新書)

 

 学校の英語教育を知っているかどうかのリトマス試験紙

 英語必修は2002年からです。え?っと思った人は素人です。

「なんで英語やるの?」の戦後史 ??《国民教育》としての英語、その伝統の成立過程

「なんで英語やるの?」の戦後史 ??《国民教育》としての英語、その伝統の成立過程

 

 

日本の「ダメ英語」を叩きなおす

日本の「ダメ英語」を叩きなおす

 
平岡塾長の親指南―私が大学合格の秘訣をお教えしましょう (ゴマブックス)

平岡塾長の親指南―私が大学合格の秘訣をお教えしましょう (ゴマブックス)

 

 

小学校英語教科化をめぐって、日本人と英語にまつわる誤解(寺沢拓敬) - 個人 - Yahoo!ニュース

都道府県別私立中学進学率平成29年度版(2017年)

一番左が全国平均

東京は例外として、高知県は何があるのかな?

f:id:geopolitics:20171012161416p:plain

出典 学校基本調査H29年速報

統計表一覧 政府統計の総合窓口 GL08020103

 

中学入試国語のルール (講談社現代新書)

中学入試国語のルール (講談社現代新書)

 

都道府県別図書館数平成27年度版(2015)

設置者が公立の図書館の数(設置者は教育委員会地方公共団体

平成27年10月1日現在。

全国で約3300館。

 

都道府県別図書館数と人口

棒グラフが図書館。折れ線グラフが人口。

f:id:geopolitics:20171012140918g:plain

図書館一館当たりの人口(単位:人)

f:id:geopolitics:20171012140940g:plain

図書館は種類別にあるので一番多いところ。私立図書館(例:大宅壮一文庫)は除いている。

指令管理者制度で民営(会社)が運営(しているところだと思います)

f:id:geopolitics:20171012142655g:plain

出典

図書館について

社会教育調査 平成27年度 統計表 図書館調査

設置者別所管別図書館数(公立のみ)

設置者別指定管理者別図書館数

統計表一覧 政府統計の総合窓口 GL08020103

人口について

日本の統計2017

統計局ホームページ/日本の統計−本書の内容

 「図書館で文庫本貸さないで」文芸春秋社長が訴え 「文庫は借りずに買ってください!」 - ITmedia NEWS 

図書館の貸し出し件数

 

f:id:geopolitics:20171012194512p:plain

出典

日本の図書館統計

参考

日本の出版統計|全国出版協会・出版科学研究所

図書館貸出冊数と書籍販売部数の推移 2005年~2014年 寄稿:冬狐洞 隆也 氏:【 FAX DM、FAX送信の日本著者販促センター 】

図書館に詳しくなろう

図書館は無料貸本屋ではない
未来をつくる図書館―ニューヨークからの報告― (岩波新書)

未来をつくる図書館―ニューヨークからの報告― (岩波新書)

 
図書館に訊け! (ちくま新書)

図書館に訊け! (ちくま新書)

 

図書館はベストセラーをどれだけ買い込んでいるのか?--「村上海賊の娘」のデータを調べたら頭が混乱した話 - CNET Japan

TED (AI)ロボットは大学入試に合格できるか?

東大ロボのお話。ただ話の結論はやはり教育のお話です。

 

コンピュータが仕事を奪う

コンピュータが仕事を奪う

 

中3の15%は短文理解も難しい?中学卒業までの読解的基礎力と将来との関連性に驚く人々と納得する人々「ツイッター見てたらわかる」 - Togetterまとめ

 

 

東大ロボ曰く、その教育改革は正しいのか RST2016

 RSTリーディングスキルテスト2016

ざっと読んだので感想を。

ペーパーの中身はAIとそこからわかったこと。

教育に関しては、ほぼ(まともな)教育学者と同じです。要するに教育改革は真面目にやれ。これが別の専門家から出てきたことが東大ロボの成果です。と、いったら怒られるかもしれませんが、現状、教育系は戦力が足らないので、傭兵として期待せざるを得ないです。

www.nira.or.jpそこに出ている資料です。

http://www.nira.or.jp/pdf/opinion31.pdf

AIについて

数学では意味を定義できない。よってAIに乗せることは当面無理である。逆に定義できるもの、例えば定型的なものは、数学(数字)に置き換えられるのでAIに代わるだろう。

(日本は人件費が安いので、相対的に高い機械への置き換えはそう簡単ではないと思う)

意味を理解しているのか?

ここが一番大切な部分で、すなわち意味を理解していなくとも大学は受かるということを東大ロボは示した(偏差値で57)。これはずっと前(80年代)から数学者(小平先生)が言っており、解けるとけど意味を知らないと嘆いておりました。例題は微分積分でした。『数学は暗記』は名著です。

真面目に答えてない?

真面目に取り組んでいます。長く引用させてもらいます。

しばしば、本調査のように、成績や入試に直結しないタイプの調査に対しては、「生徒が真面目に取り組まなかっ たのではないか」との疑念が持たれることがある。もし、多くの高校生が適当に答えを選んでいるなら、図1の問題で Aの「ヒンドゥー教」を選ぶ高校生が相当数いるはずで あるが、実際には1%でしかなかった。つまり、少なくとも進学校の高校生は真面目に提示文を読み、まじめに答えを選んでいる。

それから問題の難易度ですがあらかじめ調査したうえで問題文を選んでいます。だから隣の机と同じ問題が配られているとは限らないです。

学年が上がるごとに正答率が上がるので、学校かそれ以外かはわかりませんがたぶん教育効果はあるのだと思われます。

(近年の大学入試改革について)

文脈が異なるので引用ルールから外れますが、重要だと思った載せておきます。文脈上はAI(東大ロボ)が不得意なところです。

つまり、論述かマークシートか、が問題なのではない。意味が わからなければ解けないような問題が出題されるかどう か、が問題なのだ。

 大学入試改革はそもそも兵站が破綻しているという方が問題なんですけどね。

まとめ:エビデンス大事

エビデンスに基づく教育政策を

今の教育改革は、

諸葛亮 いわく、

ほかに することは ないのですか?

です、

それから気になったところはやはりここ。現場の先生の代弁者。強調は引用者付記です。

プログラミングや英語は、現状の中学生の読解力状況を考えると、無理であり、かつ、無駄と考えられるため、導入については再考が必要だろう。

そのほかにも

道徳が教科化されたのであれば、国語か らは (すべてとは言わないが) 半分程度、「気持ちを推し量る」活動を、上記のような論理的活動へとシフトするとい う案は検討する価値があると思われる。

これは国語教科書問題として専門家(教科書で扱う作品を選定する人)も言っていました。その道徳問題はこちらの本で。

 

国語教科書の思想 (ちくま新書)

国語教科書の思想 (ちくま新書)

 

ちなみに道徳は全過程を通じてと学習指導要領にあるので、国語で扱うのは間違いではありません。

ちなみに英語はエビデンスがあります。結構衝撃的というか当然というかそういった内容です。パラ見しかしていないのであまり言えませんが、学力の話とほぼ変わらないですね。

 

エビデンスとなる資料。 

教育改革の幻想 (ちくま新書)

教育改革の幻想 (ちくま新書)

 
「学力」の経済学

「学力」の経済学

 
学力と階層 (朝日文庫)

学力と階層 (朝日文庫)

 

補論:問題文は悪文か?

問題文はななめ読みで読めないように書いているので、読みやすい商業文ではないと思われます。ふと立ち止まって論理操作を行って読む文章だと思います。単語だけ拾い読みして理解したつもりだと解けない文章を意図して問題を置いていると考えるのが妥当だと思います。それが理解できると、読書と読解力に相関がないというのが分かる気がします。つまり読書好きも正しく読んでいない可能性がある。か、本自体が誤読しないようにかなり簡単に整理して書いている。編集者の賜物ですね。漫画もマガジン系は誤読しないように配慮している気がします。

togetter.com

RSTで問われている内容一覧

1. 文節に正しく区切る 。(例:私は学校に行く 。→私は / 学校に / 行く。)

2. 係り受けの構造を正しく認識する。 (例:美しい水車小屋の乙女 。→美しいのは「乙女」である)

3. 述語項構造や接続詞を正しく解析する 。(「誰が」「何を」「どうした」のような構造を正しく認識 する)

4. 照応関係を 正しく認識する 。(例:私はハンカチを落とした 。それを彼は拾った 。→「それ」は「ハ ンカチ」である)

5. 日常生活での経験や伝聞から得られる常識と 、小学校における学び等から得た知識と 、簡単な論理推 論によって 、未知の用語の意味を実世界に関する知識の中に位置づける。 (語レベルのマッピング

6. 日常生活での経験や伝聞から得られる常識と 、小学校における学び等から得た知識と 、簡単な論理推 論によって、 未知の関係や概念の意味を実世界に関する知識の中に位置づける。 (文構造レベルのマ ッピング)

7. 既存の知識と新たに得られた知識に対して 、論理推論を働かすことにより、 実世界に関するさらなる 知識を獲得する 。

8. 得られた多くの情報間の重要度を適切に付与する 。特に、 与えられた観点において、 また問題解決の 上で必要な情報を適切に取捨選択する。

9. 同様のことを、 図やグラフ等、 ほかの論理的表象手段についても実行できる。

10. テキストと図やグラフで表していることの同一性を実世界の意味を介してチェックすることができる。

http://www.nii.ac.jp/userimg/press_20160726-1.pdf

 

 

AI研究者が問う ロボットは文章を読めない では子どもたちは「読めて」いるのか?(湯浅誠) - 個人 - Yahoo!ニュース

【森山和道の「ヒトと機械の境界面」】意味を理解しないAIの可能性と限界。人間とAIの共通弱点は読解力だった ~「ロボットは東大に入れるか」2016 成果報告会 - PC Watch

http://www.nii.ac.jp/userimg/press_20160726-1.pdf

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo14/shiryo/__icsFiles/afieldfile/2016/07/04/1373986_3_1.pdf

中国語の部屋 - Wikipedia

たこんなのが出てきました。

gendai.ismedia.jp

名前と学力は相関する?

ここで名前を指しているのは下の名前です。親が子供につける名前です。

林修先生、キラキラネームと学力の相関性語る 東大合格者の名前は…/芸能/デイリースポーツ online

ラキラネームという呼称がなかった約20年前にテストの成績順に名前を並べたところ「途中から突然(名前が)読めなくなった」との経験を明かした。

 また今年の東大合格者の名前をリストアップしたところ、番組プロデューサーが「全員、名前が読めますね」と話したエピソードも披露

(赤は引用者付記)

これは以前から言われていて、いわゆるお受験と言われる中学受験者の合格者名簿をみるとその傾向がありました。まだ個人情報がゆるゆるの時です。

 

“子”のつく名前の女の子は頭がいい―情報社会の家族 (新書y (045))

“子”のつく名前の女の子は頭がいい―情報社会の家族 (新書y (045))

 

 

この本では、女の子の名前を調べると「子」がつく女の子の出現率が世間一般とお受験組で差がある、としているそうです。「子」がつく方が多い方が中高一貫校合格者(もちろん女子中高)です。子のつく割合が減ったのが80年代生まれで、つまり12歳時の90年代の話です。(この本自体はいろいろ言われていますが。)

女性名から「子」が消えたワケ? 明美が分岐点|WOMAN SMART|NIKKEI STYLE

なぜ女の子かというと、男の名前より女の名前の方が変化が早いのですぐに結果が出るからだそうです。男の子は案外保守的に名前が付けられるので変化が出にくいのだそうです。それから女の子は「子」というわかりやすい記号があるからでしょうか。

キラキラネームという商売用の言葉がなかった時代に、保守的な家庭ほど女の「子」の名前をつけて、世間(平均)とのギャップが生まれた。そして中高一貫校受験組は「子」が多かった=保守的な家庭ほど中高一貫校へ行った(行けた)のです。確か2倍強くらいの差があったと思います。言い換えると世間一般では少数派の「子」が一貫校だと多数派になっているのです。

 

中学受験の国語論

中学受験の国語論

 

 

ここに名前「子のつく子どもは頭が良い」の話が触れられています。引用は文庫版でしてくれとのことで紹介のみになります

反社会学講座 第15回 学力低下を防ぐには

その文庫版。

反社会学講座 (ちくま文庫)

呉智英(クレ・トモフサ。ゴ・チエイ)も大学で教えていた時、読めない学生名簿を目にする大学は偏差値が高くないと書いてあって、暴走万葉仮名と命名していました。話を聞いていた女性記者もそういえばわが社(全国紙・高偏差値大学卒が入社)にはそういった名前の同僚はいないですねと。

はてなブックマーク - 「【コラム・断】難読名と偏差値」コラむ‐断ニュース:イザ!

これはアメリカでも似た話があります。

アメリカの場合はややこしくて、黒人がつけそうな名前と白人がつけそうな名前という分類もあります。履歴書を送ると明らかに名前で違いがあるそうです。履歴書に写真添付は差別になるので貼らないのに、わかるそうです。

その話はこちらの本で。

 

ヤバい経済学 [増補改訂版]

ヤバい経済学 [増補改訂版]

 
ヤバい経済学 [DVD]

ヤバい経済学 [DVD]

 

 アマゾンビデオ

ヤバい経済学 (字幕版)
 

 

日本は名前の変化が下から起きるが、アメリカは上から起きる。よって上流家庭で流行った名前が下の階層に降りてくる。たとえばある名前が10年後に下の階層でつけられるようになる。付ける名前と生まれた年をみると地層を見るようにわかるらしいです。

d.hatena.ne.jp

headlines.yahoo.co.jp林修先生、キラキラネームと学力の低さは「相関性がある」

名前というわかりやすい指標なので話題になったのだと思います。それから子供の名前は誰がつけるのか?ということを考えれば、親の問題であるというのが分かると思います。子供には罪はないということの意味でもあります。親を見よ、ですね。

そんな統計が~というクレームには教育社会学の学者が一般向けに書いた書籍を読むと名前よりもはっきりわかります。名前が分かりやすいマーカーの役目をしているだけで、本質は親の問題(とその周辺)です。

「学力と階層」解説 (内田樹の研究室)

キラキラネームは統計学でいうところの交絡(こうらく)だと思われます。名前(独立関数)と学力(従属関数)の外に親(外部関数)があると思われます。

それから難読とキラキラネームは違います。難読は漢文から持ってきたようないわゆる教養人がつける名前で、キラキラネーム(広告代理店用語)は以前からネット界隈でDQNネームと言われているように日常的には読まないだろうという名前です。そこんとこ夜露死苦

 そういえば似た話としてこんなものもありました。

 

26世紀青年 [DVD]

26世紀青年 [DVD]

 

 アマゾンビデオ

 

本質的な議論はこちらの本が詳しいです。

 

学力と階層 (朝日文庫)

学力と階層 (朝日文庫)

 

 

イギリスだと同系色をこんな感じに言います。

チャヴ 弱者を敵視する社会

チャヴ 弱者を敵視する社会

 

不味い給食問題

大阪市で始まった給食でしたが不味いという評判でした。大磯町でもやはり不味い。そして不衛生ではないかというニュースも出ています。なぜそうなったのかはいろいろ考察されていますが、改めて、まとめてみたいと思います。大学生のレポートみたいなものです。まずはことの発端である大阪市から。

【給食『餌』で論戦】生徒の発言に市議愕然、橋下氏「ご飯一粒残したら、親に怒られた。食育を」 - 産経WEST

大阪市中学校給食の改善に反対する維新の会 - Togetterまとめ

その前に先に結論を述べておくと、給食はそんな簡単な事業ではないということです。誰かが成果を上がるために性急に事を運んだことが原因です。行政はよくやっている。そして、必要なのは批判ではなくお金(税金)と時間です。時間は10年単位で必要です。

なぜ不味いのかはこの方が色々調べて考察されています。読んでいただければ満額回答が得られると思います。筆者も納得の感があり非常に参考になりました。

blog.livedoor.jp

給食には自校式からデリバリーまであり、おいしいのは自分のところ(学校)で作る自校式で、不味いのはデリバリー式です。

まとめると、大阪市で始めたデリバリー形式でそもそも不味いのです。不味い理由は、栄養士がついている(法の縛り)ため濃い目の味付けができません(塩分を抑制)。しかも食中毒予防のために冷蔵庫に入れます。そのため文字通り冷や飯を食うことになります。予算が少ないため、削るところは調味料となります。他の食材は必要な栄養価が決まっているので削れません。調味料を削るとものすごく不味くなります。

リスクが少ない分、販売価格を自由に決定できないこともあって利益を確保するのが難しい面もある。限られた売上のなかで最大限の利益を確保しなければならないからだ。そうなると削られがちなのは食材と労務費。

【続々】元給食営業マンが話題の「マズい」学校給食を考察してみた。 - Everything you've ever Dreamed

構造が同じだからどこでも同じことが起きます。

b.hatena.ne.jpここの問題はさらに深刻で、不味いうえに不衛生だということです。前者の不味い問題は、もう一つ解読に前進があり、それは町と業者が遠いということです。元営業マン氏の事件解読

delete-all.hatenablog.com

この方式の場合、食材の発注調達と献立を作成する担当者と実際に調理をする業者と提供がなされる場所(学校)間の連絡が密に出来る環境が必要となる。今回の場合、大磯町の栄養士と委託業者(綾瀬市)と現場の距離がありすぎる。神奈川に住んでいる僕の感覚でいえば大磯町と調理業務を行う業者所在地まで1時間以上かかる。

 さらに営業上なぜこの費用で引き受けたか、また行政は発注したのかというお話もあります。

delete-all.hatenablog.com

「まずい給食」業者、町非難し責任転嫁する文書 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

「まずい給食」横浜や相模原でも異物…同じ業者 : 社会 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

どうもこっちの線もありそうです。

もうひとつファクターがある。意図的なものである。普通に注意を払って業務に当たれば年に100件の異物混入は起こるはずがない。僕が実際に経験した意図的は異物混入は「こんなマズい給食フザケンナ。トラブルを起こして迷惑をかけてやろう」的な食べる側が起こすテロ型と「仕事多すぎる。トラブルを起こして仕事を減らそう。どーせ人不足で首にならないし」的なブラック環境型があるので関係各位には原因の究明に努めてもらいたい。

【続】元給食営業マンが話題の「マズい」学校給食を考察してみた。 - Everything you've ever Dreamed

各自治体の給食の実施率はこちらで。小学校はほぼ100%。中学校でばらつきがあり、大磯町のある神奈川県はなぜか異常に低いです。

geopolitics.hatenablog.com

こちらにあった記事(不味い給食が生まれる構造)の追加で書きました。

geopolitics.hatenablog.com

毎年、日付を変更しただけの同じ要項で入札を実施してはうまくいかない案件があって、入札説明会で「少しは学習しなさいよ。もしかしてバカなんですか?」と文句を言ったことがある。

【続々】元給食営業マンが話題の「マズい」学校給食を考察してみた。 - Everything you've ever Dreamed

これは公務員の特性で新しいことはやりたがらない→責任問題になるので前例主義になりがちというのが関係していると思います(日本特有の減点主義)。あと担当は5年くらいで変わるのでノウハウの蓄積はあまりないと思います。引継ぎはやっていると思いますが。

システム課に限らず市役所の人員は基本ローテーションするよ。 導入当初の担当者が残っていることは珍しいし、30年も前に導入した汎用機のことなんてここ10年に入った職員にはわからないよ。

京都市が今回失敗したような、自治体のシステム更新について

 仕事が多すぎて雑になりがちというのもあります。公務員は少なすぎるんです。